お気に入りに追加

AtBookReader 3.50

スポンサードリンク

電子ファイリングソフトAtFILE(あるいはViewFast)で作 成した電子ブック(ABK/VFB形式)を配布するための、ビューアソフトです。

AtBookReader
ソフト種類: Shareware
日付追加: 2011-03-22
対応OS: Windows 98,Me,2000,XP,Vista,7
ファイルサイズ: 10.84MB
ソフト作者: (資)イエス・オンラインさん

対応言語

AtBookReader 3.50】の開発者説明

Advertisement
V3.50
スライドショーバーが追加されて、スライドショーの速度調整が簡単に出来るようになりました。

■ 特徴

1、フルカラー対応
 白黒専用の ViewFastReaderは、文書や図面の電子ファイリングデータ(TIFF形式)と、文字と図表で構成された電子ブック(VFB形式)の表示が主要な用途でしたが、フルカラー対応のAtBookReaderは、カラー写真データ(JPEG形式)やカラーページを含んだ電子ブック(ABK形式)も表示出来す。
 デジタルカメラで撮影したJPEGファイルのExif情報も表示出来ます。
(フリー版は電子ブックのみ表示出来ます。)

2、 強力な電子ブック暗号化機能
 AtBook形式(V3.2)の電子ブックは、画像とコメントを各々暗号化することが出来ます。独自の高速処理暗号方式を使い、ページ単位に暗号化されるので、ページ数が多い場合でも表示速度が遅くなりません。暗号キーは最大100行の長文が使用出来、1行単位の暗号化を多重で繰り返しますから、第三者による解読はほとんど不可能です。
 暗号キーをフロッピーデスクやメモリーカード等のリムーバブルディスクに保存し、ディスクを挿入しておくと、暗号キーをキー入力しなくても暗号解除出来ます。

3、高速・高画質ビューア
 AtBookReaderのビューアは、白黒2値画像はもちろん(高速処理の難しい)フルカラー画像でも、全画素から正確な縮小画像を作成するファインズーム機能を持っていますから小さな文字が潰れずに表示されます。
 表示速度が速いだけでなく、画面スクロールや拡大縮小が、標準の2ボタンマウスで簡単に操作出来る等、操作性も優れています。ほとんどの機能をキーボードで操作することが出来ますから、ノートパソコンでも快適に使用出来ます。
 ページスクロールバーで迅速にページ切り替えが出来ます。ページスクロールバーの左右の端のボタンクリックによる前後移動は、待ち時間を設定して最適な速度に調整することが出来ます。
 スライドショー機能で自動的にページを切り替えて連続表示することが出来ます。
 さらに、タイトルバーやツールバーを消して、画像表示部だけのシンプルなウィンドウで表示するminiViewerモードも使用出来ます。

 縮小画像の一部を、瞬時に画面全体に拡大する便利な「枠内拡大縮小」モードが有ります。縮小画像の中に水色の枠(ズームフレーム)を表示されマウスの左ボタンを押しながら拡大したい位置に移動して、左ボタンを離すと画面全体に拡大表示されます。その後、マウスでクリックすると元の縮小表示に戻ります。プロジェクタを使用したプレゼンテーションで威力を発揮します。(フリー版は「枠内拡大縮小」モードが使用出来ません。)
 画像の90度単位の回転、上下・左右反転、白黒反転機能もあります。その他の画像編集機能が必要な場合は、外部の画像編集ソフトを呼び出して編集することが出来ます。

 白黒2値画像とグレースケール画像は、独創的な「カラー調整」機能で、ペーパーカラー(背景色)とインクカラー(文字色)とフレームカラーを、自由に調整することが出来ます。パソコンで文書を読むと目が疲れるという問題も、目に優しい色に調整することで解消出来ます。 カラー画像は、フレームカラーを調整することが出来ます。
 フレームカラー部分にファイル名やタイトルが表示出来ます。タイトルバーの無い miniViewer モードでもファイル名やタイトルが表示出来、文字もタイトルバーより大きいので快適です。

 印刷も簡単で、自動的に用紙サイズに合わせて、画像が回転・拡大・縮小されます。最近のインクジェットプリンタが備えている縁無し印刷機能にも対応しています。

4、コメント編集機能
 ViewFastReaderは、コメント文の表示機能のみですが、AtBookReader(製品版)は(AtFILEの簡易表示モードで)コメント文の編集が可能です。

5、ファイル変換機能
 ViewFastReaderは、ビューア機能のみですが、AtBookReader(製品版)は、ファイルの保存・変換機能が使用出来ます。簡単な電子ブックであれば、AtFILEが無くてもAtBookReaderで作成出来ます。

プログラム関連 AtBookReader

よくある質問 | ご利用案内 | Copyright 2002 - 2010 BrotherSoft.com All rights reserved. リンクについて | 初めての方 | Weeebs.com | AfreeCodec.com